今なら2週間無料でお試し!オンラインDVDレンタル livedoor ぽすれん


RECOMMEND
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
無料ブログ作成サービス JUGEM

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
taxi運転手から経済的自由への道

EL MERCADO de SantoDomingo

<< 新高値更新! | main | 目立つ動きなし? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
本「人生と財産」
本多静六著を読んだ

 これは、著者の人生哲学的な側面を濃厚に書き表し、
そして、学ぶべきことがたくさんあった。
この本は、「私の財産告白」昭和25年、「人生設計の秘訣」昭和53年、「私の生活流儀」昭和26年のものを1冊にしたもの。
人に薦める事が出来る一冊である。
著者の有名なところで

 「本多式貯金法」
貯金=通常収入*1/4+臨時収入*10/10

これは、偶然ではあるが、同様な方法はすでに2千5百年まえにお釈迦様がお経の中でも説いていたそうだ。
まあ、古代バビロニアのお金持ちも、最初は給料の1/10を貯蓄に回せといっていたそうだ。
 実際、給料の3/4で、生活できるかというと、人それぞれだろう。
ただ、本多氏は実践したところがすごいのである。

 金持ちになる方法は、次のようなことではないかと思う。
まず、無駄をなくした質素な生活を心がけ貯金をすることからはじまり、
貯金がある程度できたら投資に回す。質素な生活は、その頃には板についていること。
 著者も書いていたが、サラリーだけで金持ちには成れないと断言している。

 そして、この本の良いところは、それだけ書かれているのではなく、お金持ちになった後のお金の使い方や心の持ちようなどまで書かれている。また、老後の心構えなど実感がわかないこともあるが、いずれ訪れることでもありその心構えも知る良い機会にもなる。

 お金持ちに挑戦しているSantoDomingoにはとてもよい本に思えた。すでにお金持ちのかたも是非目を通しておいて損はない一冊だと思う。
| | 10:59 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:59 | - | - |
コメント
林輝太郎の「相場と技術17章」の書籍ブログで拝見しました。購読したい書籍ですが原書又はコピー書でもよく3000円の振込み致しますので宜しくお願いいたします。
ご連絡お待ちいたします。
| 藤本 利一 | 2006/09/17 7:16 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://santo-domingo.jugem.jp/trackback/114
トラックバック